ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー に行ってきました

本日8月28日(日) 唯一の夏休みをいただいて、子どもたちを連れて話題の「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」を観に横浜アリーナまで行ってきました。

ロールプレイングゲームのドラゴンクエストの冒険を、巨大ステージの上で演劇風にアレンジして、でも内容はほどほど忠実に再現したライブです。中川翔子さん(通称:ショコたん)がアリーナ役で出演するとしても話題になったやつです。

スライムのコスプレをして、グッズを購入し、さて準備万端で会場入りしました。すごい人です。それは盛り上がりますよ。オープニングのテーマソングが大音響で流れた時には、一瞬涙がこみ上げてきました。

感想です。いろいろと注文はありますが、それを加味しても行って正解でした。大変良かったです。バトルの映像とかを実演でどのように再現するか、よく工夫がされていて、とても楽しめました。

家族サービスとは名ばかりで、自分が一番楽しんでいたかもしれません。ちょっと気にして確認しましたが、子どもたちも、あのようなライブが初めてなのでしょう、とても楽しかったと喜んでくれていました。

皆さんもお勧めですよ~。

ゴーレム

バイト三昧の夏休み

8月16日(火)~19日(金)の間、毎年恒例の当院としての夏季休暇をいただきました。皆様方には大変ご迷惑をお掛けいたしました。

でも実は、その期間中も含めて 私 早田は、16日~21日までみっちり働いてきました。そうでもしないと実はやっていけない事情もありまして…。1人暮らしならともかく、5人家族を養っていかなければならないので致し方ありません。日々これ満身創痍でございます。

とある病院の当直を明け、そのまま札幌 → 仙台 (連日) → 横浜 (連日) と仕事をしてきました。当然、家族サービスはお預けです。毎年夏の恒例のキャンプも今年はなし。まだ小学生の子供たちがいるのですが、その点は十分に理解してくれているようで助かります。ちょっぴり可哀想ですが仕方ありません。

当院の夏季休暇中は精神的にも肉体的にも極限状態ではありましたが、その中でも「Pokemon GO!」の地域の差を確認するのが唯一の楽しみとして頑張ってきました。ご当地ポケモンとかいるのかどうか?

結論から言いましょう!

ご当地ポケモンのようなものはいないと言っていいでしょう。何にも変化はありませんでした。出会うのはポッポ、コラッタばかりです。しかも、ルアーモジュールを使ってくれている人が少ない少ない。札幌よりは仙台のほうが盛んな印象を受けましたが、それでも少ない。いかに東京や横浜が恵まれているかがわかりました。

新千歳空港にポケモンセンターがあるので、ちょっと粘ってみましたがダメでした。丸の内で地道に頑張ります。

夜中にでも子供たちを連れて江の島でも行ってみようかなぁ~と考えているところです。

Sapporo Pokemon

『救急心血管治療ハンドブック2015』 刊行

救急医療の基礎の基礎。2015年度版の『救急心血管治療ハンドブック2015』が刊行されました。いわゆる、心肺停止などの状態の患者さんにどのように対処するか、心肺蘇生のやり方のマニュアルの最新バージョンです。

今は、心肺蘇生で 心臓マッサージと人工呼吸の割合はどうなっているか知っていますか? 割とお医者さんでも知らないことが多いと思いますよ。

心臓マッサージ:人工呼吸 = 30  : 2

なんですよ。看護師さんなんかは医者よりもこういうことよく知っていたりします。

(注意:小児に対して2人以上で治療するときは異なります)

後は、ちまたでよく聞くようになった「AED (えー・いー・でぃー)」の使い方など。知ってますか? 自動体外式除細動器の略で、使えば適切に勝手に電気ショックをかけてくれる優れものです。必要ない人にはかけません。でも最初に誰かがスイッチを入れて、適切にシールを貼ってくれないとダメなんですよね。

そんな感じの当たり前の基礎的なことがらの最新バージョンがまとめられた本です。

医療従事者向けですが、お手に取ってみてもいいかもです。もちろん、当院院長 早田 もこの本の監修にかかわっていますよ。(だから宣伝してただけかも…) (笑

Handbook2015

東京駅丸の内口が大改造中です!②

続きです。

歩行者通路が変わります。新丸側から皇居に行く場合も、いったん丸側に移らないと大名通りを渡れないようです。ちょっと面倒ですね。まあ地下から行けばいいんですが…。

とにかく早く広い公園みたいになってほしいですね。芝生でゴロゴロはさすがにできなにのかもしれませんが。

東京駅丸の内口2

スタッフブログ